ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都

ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都
ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都
ペインクリニック
巻き爪テーピング療法
外傷・脱臼・骨折
整形外科的疾患
消化器疾患
生活習慣病
ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都
自費診療
皮膚・小外科
乳腺疾患
肝疾患
泌尿器科
内科診療
ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都
患者さんの声
よくある質問
クリニックコラム
健康体操教室のご案内
リンク集
道場(武道医学)
ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都
院長挨拶
設備紹介
診療時間・アクセス
スタッフ募集
プライバシーポリシー
ペインクリニック、巻き爪治療等のお問い合わせ
ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都
患者さんのページ
ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都

様々な症例をご紹介いたします。
自分で健康管理をしていくためにも、是非参考にされてください。

タイトル
医院からのご案内

病気またはケガをしたとき、みなさんは、まず、何処(何科)に行けばよいか迷うでしょう。
(体の具合の悪い場所と症状がはっきりしている場合、歯が痛ければ歯科医に、目の状態が悪ければ眼科へ行けばよいのですが… !)特にケガ・病気は夜になってから、悪化することが多いようです。

当クリニックの診療時間を見てください。外科系は午前中の診療はありません(胃カメラなどの特殊予約診療は別ですが)。内科は月・水・金曜日に予約診療を行ってます。
午前中は何処の病院でも診療所でもふつうに診てもらえます。当クリニックは開業してから30数年になりますが、色々な病気、ケガを診てきました。外傷・骨折・ひょう疸・虫垂炎・痔・乳癌・腸閉塞・良性腫瘍・そして慢性疾患の管理としての高血圧症・糖尿病・骨粗鬆症・痛風・慢性関節リュウマチ・慢性気管支炎・慢性肝炎・皮膚科疾患としてはアレルギー性皮膚炎・白癬症・いぼ・タコ・泌尿器科疾患としては尿路結石・膀胱炎。婦人科、眼科以外の病気はほとんどのものに対処してきました。必要な場合には大学病院などへ紹介を多数してきました。

リハビリ科としては、理学療法に必要な機器はほとんど揃え、頚肩腕症候群・腰痛症・変形性膝関節症・肩甲閣節周囲炎(40肩、50肩)などの治僚を行っています。麻酔科(ペインクリニック)は普通の治療で治りにくい”痛み”に対してブロック注射等で対処してきました。成人病と言われているものも最初は症状がはっきりしたものがなく、血液検査等で見つかった例も多数ありました。

また、胃腸器科として、冒カメラ(上部消化管電子スコープ)を設置し、予約検査(水曜日の午前中)を行っています。健康診断等で精密検査を勧められた方や50歳以上(ガン年齢と言われています。)で胃の調子がすぐれない方、長年胃薬を常用している方などは胃カメラの検査をお勧めします。なお、成人の方は1年に1回は胃カメラを健康管理の1部とする事をお勧めします。

予約検査としてはホルター心電図(24時間心電図)もおこなっています。最近、生活習慣病として、糖尿病、肥満、高脂血症が増えており、老年に達した後の健康に重大な影響を及ぼす恐れがあります。ぜひ一度ご相談ください。

療気の診断と治療がうまく行くためには患者さんと医師の協力姿勢とお互いの信頼・尊敬が必須です。患者さんは一旦主治医を決めたら、医師の指示を良く守り、自らも健康を取り戻すための努力を惜しまないようにしましょう。

*平成27年12月より休診日を土・日曜・祝祭日とさせていただきます。


COPYRIGHT(C)2006 ペインクリニック 巻き爪 治療 東京 都 南烏山クリニック ALL RIGHTS RESERVED.